金融公社の事業案内
会社情報

公益財団法人

名古屋市小規模事業金融公社

〒464-0856

名古屋市千種区吹上二丁目6番3号

名古屋市中小企業振興会館5階

>>地図はこちら

ご相談・お問い合せ

【営業案内】

月~金曜日

午前8時45分~午後5時15分

休業日 毎週土・日曜日、国民の休日、年末年始

お客様の声

株式会社アトリエシア

金融公社の融資が新しい仕事へのチャレンジを支える

厳しい業界に果敢な挑戦
1968(昭和43)年創業、今年で44年目を迎える㈱アトリエシア。グラフィック事業部、ディスプレイ事業部、近年ではデジタルコンテンツ事業部を加え、社員18人が一丸となって事業を展開している。率いるのは、2003(平成15)年に代表取締役社長に就任した藤田澄人さんと、弟で常務取締役の藤田和人さんだ。
先代の故藤田正澄社長のもと、前身の(有)アトリエ社に入社したお二人は、1995(平成7)年ディスプレイ事業部として(有)アド・エンタープライズ設立、2005(同17)年東京オフィス開設と、バブル経済後の厳しい広告業界に果敢に挑戦してきた。

命運をかけた東京進出
特に東京進出は大きな転機だった。「失敗したらスタッフに迷惑がかかる。『死ぬ気でやらないと』と、2年間営業で回って、何とか仕事になりました」と、藤田社長。「企業の広告費が削られていくなか、東京にオフィスを出したから今やっていけていると言えるでしょう」。今ではディスプレイ事業部で手がける展示会の多くが東京からの発注だ。

心強い資金的な支え
新しい仕事へのチャレンジ―それを支えるものの一つに、名古屋市小規模事業金融公社の融資がある。「何かにチャレンジしようというとき、経営活性化資金、創業・事業展開支援資金などで資金的に支えていただけるのはたいへん心強い。融資の決定も早いので、助かります」と、藤田社長。

ビジネスチャンスを活かす
元気がないと言われる業界で、若々しいエネルギーを発揮する㈱アトリエシア。「僕たちの強みは社員全員がデザイナーであること。デザイナーがクライアントと直接話をし、その意向をつかんで提案できることです」。こうして、他社より速く、クォリティの高い作品を提供する。「東京はマーケットが大きいので、いろいろなビジネスチャンスがある。
大きな企業と直接仕事ができるのも魅力です。企画やデザインコンペ(競技)の機会を得て、実力で仕事を取ってくることもできるのです」と、藤田社長は目を輝かせる。

株式会社アトリエシア

株式会社アトリエシア
会社概要 グラフィックデザイン&スペースデザイン。“デザイン”と名の付くすべてのモノについて企画・デザイン・製作をトータルで行う。
社 員 18人

 

有限会社 アトリエ・ドゥ・ラ・ヴァリエッテ

カフェから始まった事業展開女性の視点で、しなやかに。

女性が事業を始めるときの壁
女性一人でも、夜遅くても、気軽に入れて、おいしいお茶やケーキでゆったりと時間を過ごす。そんなカフェをつくろうと前田雅子さんが思い始めたのは、今から10年以上前。「カフェ」というものがあまり知られていなかった時代、自己資金もない30歳になったばかりの女性が事業を始めるには、まだまだ大きな壁があった。そうした中、知人の勧めで「すがる思いで」金融公社を訪れた前田さん。「担当者の方が本当に親身になって話を聞いてくれた」と当時をふりかえる。

親身なアドバイスで開業資金を得る
若い女性にとって、お金を借りること自体大きな冒険で、事業の組立て方や資金計画もよくわからない。でもお店は絶対やりたい。公社の当時の担当者は、前田さんの意欲を見抜いた。「私を信じて応援してくれたことが、本当にありがたかった」。開業資金を得て、2001年12月、名古屋市千種区の住宅街に「クッチョロカフェ」はオープンした。

ビジネスとして確立させる「カフェ」
前田さんの手づくりで、名古屋初のベーグルやケーキを出し、犬と一緒にいられるスペースをつくるなど、カフェブームのさきがけとなったクッチョロカフェ。順調に売り上げを伸ばし2年後には栄店をオープン。スタッフは少人数だが、全員料理やお菓子づくりを担当する実力派。「独立してカフェを始める子も何人か出て、養成所みたいになっているんです」と前田さんは笑う。開業当時から「すぐに消えてなくなるような店にはしない」と、ビジネスとして確立させることを重視した前田さん。スタッフたちは、経営者としての前田さんの姿勢を学び、覚悟を決めて巣立っていくのだ。

有限会社 アトリエ・ドゥ・ラ・ヴァリエッテ

時代に応じた柔軟な事業展開
不況下で飲食業も勢いを失くす今、前田さんは事業の中心をケータリングとデリバリーに移行させつつある。企業などの懇親会や気軽なパーティーに、オードブルやスイーツをおしゃれな演出で届けるという、女性ならではの新たな事業展開だ。「時代に合わせながらお店も進化していく。その姿をお客様に見ていただきたい」と、次の10年を見据えている。

有限会社 アトリエ・ドゥ・ラ・ヴァリエッテ
会社概要 グラフィックデザイン飲食店経営 移動販売業務 ベーグル・ケーキの製造販売 ケータリング・パーティー業務
社 員 11人